神父さんが行う地鎮祭

地鎮祭。

実は、お施主様がキリスト教徒の場合でも地鎮祭は開催します。

通常は新道での、神主さんによる地鎮祭が一般的ですよね。

そこで、先日行われたカトリックのミッションスクールである、マリスト学園様の地鎮祭の様子をお伝えします。

img_5029_r

進行は神父様によって進められます。

img_5007_r

盛砂は一般的なものと変わりないですね。

img_5047_r

四方祓は、なんと聖水で!

img_5057_r

地鎮の儀は通常通り、鍬と鋤を使います。

祝詞奏上も讃美歌に変わっているなど、和洋折衷で不思議な感じです。

なんとなく、オシャレ感がありますよね。

ちなみに九州学院様はプロテスタントなのですが、地鎮祭の際は赤ワインを使用されていました!こちらは初めて見た際、びっくりしました(笑)

 

無事に建物が建ってほしいという気持ちはどんな方法でも変わりないですが、創意工夫が伝わってきて興味深いですね。

外国では地鎮祭はするんでしょうか・・・?

ご存知の方いらっしゃいましたら、こちらまでお知らせください~。

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

img_5087_r

亀がいっぱい泳ぐ、学校の池を囲む生徒たち。

何だかほのぼのしていて可愛いですね(*^^*)
img_5078_r

その様子を慈愛に満ちた目で見守る聖母マリア様でした。