月出の家160319

閑静な住宅街に建つ、かつてご両親が住んでいた木造平屋の建物を解体し、新たに住宅を建てる計画です。

配置計画は、南東に広い庭を確保し、その庭を囲むようにL型に建物を配置することとし、西側には玄関へとアプローチするための小道を持つ庭、そして広い駐車場を確保しました。また北西側にも小さな坪庭を配置し、建物内部の様々な場所から庭の緑が眺められるような計画としました。

平面計画は、1階に南東の大きな庭をアプローチの庭を繋ぐトンネル状のポーチ、LDKや和室、家族用の図書室などのパブリックスペースとし、2階は子ども部屋等のプライベートスペースとする計画にしました。そして、LDKと庭を繋ぐ場所としてデッキを設けました。

― 月出の家160319 ―
竣工/16年3月
所在地/熊本市東区
工事種別/新築
主要用途/専用住宅
構造・構法/木造2階建て
基礎/ベタ基礎コンクリート
敷地面積/408.07㎡(123.44坪)
建築面積/81.29 ㎡(24.59坪)
延床面積/161.88㎡(48.96坪)
  1F/133.73㎡(40.45坪)
  2F/28.15㎡(8.51坪)

― 主な外部仕上げ ―
屋根/カラーGLタテハゼ葺き
外壁/無塗装サイディング+弾性リシン吹付
開口部/住宅アルミサッシ、ペアガラス、木製建具
ポーチ  床/山砂利洗い出し仕上
断熱材  壁・天井/壁 高性能グラスウール105mm

― 主な内部仕上げ ―
床/ナラフローリング
壁/壁紙、石貼り
天井/壁紙
建具/木製建具
造作家具/タモ集成材、タモ突板