桜とブランコのある家

春の訪れと共に桜が咲き誇る公園を借景に持つお住まい。
収納たっぷりの玄関を入るとリビングダイニングへ。隣り合う小上がりの和室が落ち着きを与える。
リビングダイニングと空間を供する広めのオープンキッチンからは、公園の桜を望み、春の訪れが待ち遠しい。公園へつながりそうなデッキではお花見が楽しみだ。
効率よく収められた水まわり、2階へ上がる階段、そしてプライベート空間へ。
子供部屋にはロフトと、壁に据え付けられた黒板。梁にはブランコが揺れる、遊び心満載の部屋。
屋根の上には将来の薪ストーブを夢見て、煙突が顔をのぞかせている。
今にも子供たちの楽しい声が聞こえてきそうなあたたかな暮らし。

― 桜とブランコのある家 ―
竣工/2013年3月
所在地/熊本市東区
工事種別/新築
主要用途/専用住宅
構造・構法/木造在来軸組構法・2階建
基礎/コンクリートベタ基礎
敷地面積/184.72㎡ (55.93坪)
建築面積/61.86㎡ (18.71坪)
延床面積/111.55㎡ (33.74坪)
    1F/60.44㎡ (18.28坪)
    2F/51.11㎡ (15.46坪)
設計監理・施工管理

― 主な外部仕上げ ―
屋根/カラーガルバリウム鋼板
   タテハゼ葺
外壁/弾性リシン吹付
開口部/アルミサッシュ
 玄関/木製建具

― 主な内部仕上げ ―
床/無垢フローリング(サクラ)
  自然塗装
壁/珪藻土クロス、一部黒板塗料塗
天井/珪藻土クロス、一部タモ突板貼
建具/シナ練付フラッシュCL
造作家具/シナ練付染色UC