湖東の家 130930

自然の力を最大限に活用する事を意識した。引き戸の玄関を開けるとまず、坪庭の緑が出迎える。リビングには大きな窓を配し、柔らかな光と太陽の熱、そして湖からの湖風を取り込む。リビング、キッチン、ダイニング、和室は庭を囲むよう配置し季節や眺める角度により、その表情を変える。2Fの子供室にブランコとロフトを設ける遊び心も忘れてはいない。また、空気集熱式ソーラーシステムを採用し、太陽の熱を利用し金属屋根で暖められた空気や、放射冷却で冷やした空気をそのまま室内に取り入れている。

 

●シティ情報ふくおか出版
「暮らしと住まいの本 くまもと」no.3
2015年1月出版の巻頭ページにて
掲載されております。

― 湖東の家 130930 ―
竣工/ 2013年9月
所在地/熊本市東区
工事種別/新築
主要用途/専用住宅
構造・構法/木造2階建て
基礎/ベタ基礎コンクリート
敷地面積/495.84㎡(149.99坪)
建築面積/148.56㎡(44.93坪)
延床面積/220.56㎡(66.72坪)
  1F/146.45㎡(44.30坪)
  2F/74.11㎡(22.41坪)

― 主な外部仕上げ ―
屋根/カラーGL t0.4 タテハゼ葺き
外壁/ジュラクペンアート
開口部/アルミサッシ 玄関:木製建具
ポーチ  床/鉄平石方形貼り 

― 主な内部仕上げ ―
床/無垢フローリング(チーク/ナラ)
壁・天井/壁紙