益城の家180825

青いドアが印象的な家族4人のための益城の家です。

設計に際して心を配ったのは、限られた広さの中で家族のお気に入りの場所をたくさん作る、ということでした。

ダイニングの一角には小さいけれどほっと一息つけるカウンター、リビングの一角には庭に面した窓際にシンプルな腰掛、家の中央にある隠れているようで隠れていない階段・・・家のあちこちに家族がここちよく過ごせる場所を作ってみました。

それぞれがお気に入りの場所で、でもどこにいても互いの気配が感じられるよう、ダイニングとリビング・和室をゆるくつないでいます。

2階は限られたスペースを有効活用するため、寝る為の場所、子どもたちが集中して勉強する為の場所、と潔く割り切って設計をしました。

― 益城の家180825 ―
設計監理
竣工/2018年8月25日
所在地/熊本県上益城郡益城町
工事種別/新築
主要用途/住宅専用
構造・構法/木造(軸組在来工法)