光と風

光と風

RSCR20150302550
光と風は自然の中にあるものですが、これを心地よさとして家づくりに取り入れることで、「色」や「素材」があたえてくれる心地よさが相乗効果的によくなっていきます。自然のものである光や風には1/fゆらぎというものが含まれていて、これが人を心地よくさせてくれるのです。エアコンの風は不快だけど、自然のそよ風は心地いい。と、そんな覚えありませんか?わたしたちにとっては風や光も欠かすことのできない建築材料なのです。