EVENT イベント情報

スケルトンリノベーションとは?

近年よく目にする「スケルトンリノベーション」という言葉。
人気が高まっているリノベーション方法ですが、具体的にどのような方法なのかを把握している方は少ないのではないでしょうか。

スケルトンリノベーションとは?

スケルトンとは英語で「骨格」を意味し、床、壁、天井をすべて取り払ってコンクリートの地肌が見えるところまで住戸内をすべて解体・撤去して、一から間取りを造り直すリノベーションです。
「改修・修繕」を意味するリフォームに比べ、「住み心地を良くする、現状よりも良い状態にする」を意味するリノベーションは、ライフスタイルや生活環境に合わせて自由自在にアレンジできるという点が魅力です。

検討するタイミング

リノベーションはお金も時間もかかる大切なことです。
そのため実行のタイミングをしっかり見定める必要があります。
例えば、、、

・家族構成が変わったとき
・動線が悪く使い勝手が悪いとき
・築年数が経って壁や床が老朽化したとき
・家の機能を刷新したいとき

ご自分や家族のライフスタイルや生活環境、家の状態によって判断をすることをおすすめします。

 

スケルトンリノベーションのメリット・デメリット

スケルトンリノベーションには魅力的な点と注意する必要がある点があります。
メリット・デメリットの両面を十分に把握したうえで取り組みましょう。

■メリット
・生活スタイルに合わせて間取りの変更が可能に
・給排水管や配線を一新できる
・水回りの位置変更が可能に(オプション)
・断熱対策ができる(オプション)
・劣化部分やカビやすい箇所がわかる
・新築や建て替えに比べてコストを抑えることができる
・リセールバリューが上がる場合もある

■デメリット
・部分リフォームに比べて費用がかかる
・一時的な引越しが必要
・ローンなどの金利が高くなりやすい

 
☞施工事例はコチラをクリック
☞施工スケジュールについてはコチラをクリック

新着情報

一覧を見る ▶︎

株式会社 連空間デザイン研究所  有限会社 游建築設計事務所
熊本県熊本市東区錦ヶ丘17番5号 〒862-0912 FreeDial.0120-660-594TEL.096(365)0331FAX.096(365)1146
Copyright 2011 Ren space design laboratory since 1978. All Right Reserved.